媚薬は医薬品としても購入できる!安心を買って充実した時を過ごそう

刺激的な夜をもたらしてくれる媚薬には、医薬品としてきちんと認められたものがあることを知っていますか?医薬品媚薬の成分や注意したい副作用、使用時の注意点などをご紹介します。安心して使えるおすすめ媚薬もピックアップしました。

安心して媚薬を使いたい

彼女とのセックスをもっと楽しみたい!そんなときに媚薬は有効ですが、実際に使うのは安全面も気になるでしょう。体への影響も心配です。

そんな理由で媚薬の購入をためらっている人に、朗報です。市販されている媚薬の中には、医薬品としてきちんと安全性が認可されている商品があるのです!今回は医薬品媚薬について詳しくご紹介していきましょう。

本当に理解してる?医薬品の意味

医薬品とは、配合されている有効成分の効果が認められ、厚生労働省から認可を受けた薬のことをいいます。また、医薬品の中でも「医療用医薬品」「一般用医薬品」の2種類があり、媚薬は一般用医薬品に分類されます。

このように、正式に認可されたものしか医薬品と謳うことはできないことから、医薬品と記載のある媚薬は安全性の高いものであることが分かります。一般用医薬品であれば処方箋は不要なので、ドラッグストアやネットショップでの購入が可能です。

医薬品の媚薬のおすすめはチョコレートラブDX

医薬品として市販されている媚薬の中でも、特におすすめなのが「チョコレートラブDX」という商品です。安心安全で媚薬としての効果も高く、人気のある媚薬です。気になる「チョコレートラブDX」の特徴と口コミをご紹介しましょう。

チョコレートラブDX

愛のホルモンとも呼ばれるオキシトシンが配合された、男女兼用・液体タイプの媚薬です。自然由来の成分が使われているので副作用の心配がなく、脳をリラックスさせながら性的興奮を高めてくれるでしょう。

舌の下に1~2滴垂らすか、もしくはジュースやお酒に混ぜて服用します。

  • 有効成分:オキシトシン、ハッショウマメ、ガラナ、マカ、カカオ、トリビュラスシード、テオブロミン、ステビア、ナイアシンアミド 他
  • 価格:税込4,980円(編集部調べ)
  • 製造メーカー:Dreamous(アメリカ)

お互いに心身ともに深く求めあえる満足感に繋がっていると思います。購入してよかったです。

(引用:man-ju.biz

本当にチョコレートのように甘く受け入れやすい味でした。気分が高揚するような効果が実際見られましたので、リピート買いしようと思います。

(引用:man-ju.biz

普段よりリラックスして出来ました!その分感度が増した気がします

(引用:makoto-store.com

ネット通販の「チョコレートラブDX」のレビューを調べると、高評価な口コミがかなり多く、人気商品であることが伺えます。オキシトシンによる効果か、男女ともに気持ちがリラックスするという声が特に多いようです。味も甘く飲みやすいようなので、初めての人でも手を出しやすそうです。

人気の「チョコレートラブDX」ですが、現在のところAmazon、楽天での取り扱いはありませんでした。米国メーカーの医薬品媚薬なので、個人輸入代行の通販サイトや薬局のサイトなどで取扱があるようです。

媚薬によく含まれている代表成分

医薬品媚薬によく含まれている代表的な成分をいくつかご紹介しましょう。安全性が認められており、また媚薬としての効果も高いことから、以下の成分が含まれた媚薬はおすすめです。ちなみに「チョコレートラブDX」には以下の成分がすべて使われています。

マカ

マカといえば、滋養強壮のサプリなどで有名です。栄養価が非常に高く、アルギニンが豊富なので精力剤の成分としても使われています。

媚薬としての効果も強く、男女ともに性機能を改善してくれるでしょう。セックスをする気になれないなど、性欲の減退が気になる人にとても有効な成分と言えます。

ガラナ

ガラナはアマゾン原産の植物で、「ガラナン・カフェイン」というカフェイン成分が含まれています。このカフェインには血行促進・滋養強壮の効果があります。血の巡りがよくなるので、体の疲労を回復し、活発にしてくれると言われます。

セックスの際には、このガラナンカフェインが気分を興奮させ、性的に意欲的・活動的な状態に導いてくれます。媚薬成分としておすすめの成分です。

オキシトシン

オキシトシンは、愛のホルモンや幸せホルモンなどと呼ばれるホルモンの一種です。セロトニン神経に働きかけ、脳をストレスから緩和させて幸せを感じるなどの高いリラックス効果があることが分かっています。

人が親密さや愛情を感じるときには、オキシトシンが分泌されているそうです。媚薬に含まれている場合、精神的に満足できるセックスができるでしょう。女性のオーガズムにも深い関係のあるホルモンと言われています。

覚えておきたい媚薬の副作用

普通の医薬品に副作用があるように、媚薬も人によっては副作用が出る場合があります。実際に以下のような症状が出た場合は、媚薬の使用を中止して病院に行くようにしてください。

頭痛

カフェインなど脳の中枢神経に作用する成分によるものです。人によってはカフェインの刺激が強すぎることから、頭痛を感じることがあるようです。

めまい

これも頭痛と同様にカフェインなどの刺激成分のよる副作用の症状です。セロトニン神経や自律神経への働きから、まれにめまいを起こすことがあるようです。

動悸

媚薬に含まれている成分には、血行を促進するものが多くあります。血行が良くなりすぎると心臓に負担がかかり、動悸を起こす場合があります。もともと心臓病などの疾患がある人や血圧の高い人は、媚薬の使用は避けるようにしましょう。

吐き気・嘔吐

飲むタイプだけでなく香水タイプにも見られる副作用です。媚薬の香りや成分が体質に合わないなどの場合に、吐き気を催すことが多いようです。

媚薬の購入時・使用時の注意点

パートナーとの大切な時間をさらに濃厚で楽しいものにしてくれるのが媚薬です。そんな媚薬を安全に使うためには、いくつか気をつけて欲しいポイントがあります。楽しい夜が台無しになってしまうことのないように、以下の注意点を守るようにしてください。

中国産を購入を避ける

残念ながら媚薬と謳われている商品の中には、効果のない成分や安全性の低い成分が使われているものがあります。そういったニセモノ媚薬は、中国製のものが多いようです。

効果がないどころか、体に悪影響があっては元も子もないですよね。危ない媚薬は購入しないようにしましょう。

使用成分を明記しているものを選ぶ

媚薬は成分が重要です。効果の高い成分はもちろんのこと、安全性の高い自然由来の成分が使われている媚薬がおすすめです。購入前には、使用成分をきちんとチェックしましょう。

媚薬として売られているものの中には、使用成分がきちんと明記されていない商品があります。そういった商品は選ばないようにしましょう。

規定量を必ず守る

媚薬には、医薬品としての正しい使い方や使用量が記載されています。これらを誤ると、効果が感じられないどころか、過剰使用によって副作用を起こしやすくなるリスクがあります。

効果が出るように多めに使ってみようかな?などという気は絶対に起こしてはいけません。媚薬は使うタイミングを守れば、効果を最大に引き出せるようになっています。必ず正しい使い方と量を守るようにしましょう。

<–「媚薬 薬局」へリンク(薬局で購入できる媚薬を見る)–>

良い媚薬を選んで満足する夜を過ごそう

濃厚な夜を過ごしたい、そんな願いを叶えてくれるのが媚薬です。大切な人と使うものだからこそ、安心安全な医薬品の媚薬を選びたいものですね。信頼できる良い媚薬をみつけて、恋人との素敵な時間を満喫しましょう!